話題の家電もレンタルでお試し!必要な期間だけレンタルして、無駄なく身軽に生活を


一度買えば長く使うことになる家電製品。「思っていたのと違う。やっぱり別のものにすればよかった…」なんて後悔はしたくないですよね。
でも、家電製品がどんどん高性能化している今や、機能性・デザイン・サイズなど、比較するのも一苦労。話題の家電製品だからといって、必ずしも自分が気に入るとも限りません。「そもそも本当に必要なのかな?」そんなことを考え出してしまって、なかなか購入できないまま数ヶ月経過している方も多いのではないでしょうか。
また、単身赴任、学生や社会人の一人暮らしなど、一定期間のためだけに安くない家電製品を購入するのは、抵抗があるかもしれませんね。
そこで便利なのが、レンタル家電です。
今回の記事では、家電をレンタルするメリットや、活用方法をご紹介します。

1. 生活をワンランクアップ! レンタル家電でお試し体験

「食洗機、コーヒーメーカー、電気ケトルなど、便利な家電で生活にゆとりを持ちたい!」
「ホームベーカリー、ミキサー、ホットプレートなど、話題のキッチン家電が欲しい!」
「大画面でTVを見たい! 映画も見たいからプロジェクターもあると嬉しいなぁ」
「高性能なDVDレコーダーが欲しい! やっぱりブルーレイだよね」
「もっといい音で音楽を聞きたい! おしゃれなスピーカーもいいなぁ」
そんな、より豊かな生活を叶えてくれる、便利で高性能な家電製品はたくさんあります。

高額な製品もある中で、いきなり購入するのはやっぱり勇気がいります。壊れてもいないのに買い換えを検討している場合は、なおさらです。

お店やネットで見ていた時には感じなかったけれど、自宅に持ち帰ってみたら、予想以上に大きすぎて、邪魔に感じる。便利だと思って買ってはみたけれど、意外と使う頻度が少なかった。

こんな問題も、レンタル家電でまずお試しをしてみることで解消できます。高額な製品であっても、買うよりも安く、自宅で体験できるのが嬉しいところ。数日だけ借りることもできるので、気になる家電製品を色々とレンタルしてみて、本当に気に入るものが見つかってから購入を決めても遅くはありません。いきなり高額な出費で失敗するよりも、比較検討のための費用、しかもいろいろな製品を試す楽しい体験代だと思えば、レンタル費用は決して無駄にはならないはずです。

バルミューダのトースター、デロンギのエスプレッソマシン、タイガーの土鍋圧力IHジャー炊飯器、ティファールのクックフォーミーエクスプレス、オスターのブレンダースクエアーといったキッチン家電やケルヒャーの高圧洗浄機、ダイソンのコードレスクリーナーといったお助けアイテムなど、いま話題の家電製品だってお試しレンタルができます。

ワンランク上の生活を夢見て買ったはずが、後悔ばかり。そんなことになる前に、レンタル家電をうまく活用してみてはいかがでしょうか。

2. 必要な期間だけ、必要な家電をレンタル

単身赴任、学生や社会人の一人暮らし、家の建て替えに伴う仮住まいなどにも、レンタル家電はとても便利です。一定期間のためだけに家電製品を購入するより、出費をグッとおさえられますよ。
また、住まいによって、家電製品を置くスペースが異なるため、引っ越しの機会が多い人にとっては、同じ家電製品を使い続けることが難しいことも。引っ越しの度に、家電製品を選び、配達に立ち会って設置を行い、不要になったら引き取り先を探して、ということを繰り返していたら、それだけで疲弊してしまいます。その点、レンタル家電なら気軽に引っ越しをすることができるようになります。転勤族の中には、常にレンタル家電で生活しているという方もいるようです。

冷蔵庫、洗濯機、電子レンジなど、必要最低限の家電製品は、お得なレンタルセットを用意している店舗が多くあります。急な引っ越しで、家電製品をじっくり選んでいる時間がない時も、引っ越ししたその日から使えるから安心ですね。

そのほか、こんな時にもレンタル家電が大活躍。
・イベントの時だけ、大型のスピーカーやオーディオ機器を借りたいという時
・週末の家族イベントとして、大型のプロジェクターで映画を見てみたいという時
・ホームパーティーの時だけ、話題のキッチン家電を使ってみたいという時

遠赤グラファイトグリラーで焼き鳥パーティー、チョコレートファウンテンでチョコレートフォンデュパーティー、ラクレットオーブンで、ラクレットチーズパーティー、遠赤グラファイトトースターで本格ピザパーティー、ザイグルグリルでお洒落な焼肉パーティー、「ヨナナス」で冷凍フルーツの新食感スイーツパーティーなどなど。

調理パフォーマンスまで楽しめる特別なパーティーだって、レンタル家電を活用すればリーズナブルに実現できるのです。これなら週末の楽しみも増えそうですね。

必要な時に、必要な期間だけ、必要なものをレンタルする。レンタル家電は、モノを持ちすぎない、今の時代に即したサービスなのです。

また、コタツや扇風機など、季節モノの家電製品をレンタルで済ませるのも賢い選択。置き場所や保管場所に困らないから、ミニマリストにも嬉しいサービスです。レンタル家電があれば、思い切った断捨離をして、必要な時に必要なものだけで生活することだって、夢ではないかもしれませんね。

3. 家電のレンタルはなんだか不安? 利用中の故障は? 中古か新品か?

「家電製品って、いつかは壊れるものだし、レンタルで大丈夫?」
そんな不安を持つ方もいるかもしれません。製品のクリーニングやメンテナンスは店舗で行われていますが、万が一、レンタル期間中に故障した場合も、無料で交換や修理を行ってくれる店舗もあります。不安な方は、アフターフォローについて、事前にしっかり調べておきましょう。
また、店舗によっては、レンタルする製品を新品か中古かで選ぶこともできます。ご自身の予算やニーズに合うほうをチョイスしましょう。

<新品レンタルのメリット・デメリット>
・メリット:綺麗で、自分以外は誰も使ったことがない
・デメリット:中古よりも高価格設定

<中古レンタルのメリット・デメリット>
・メリット:中古よりも低価格で利用できる
・デメリット:新品レンタルよりは故障する可能性が高い

4. レンタル家電サービスの利用方法

レンタル家電は、1日単位で利用することができます。レンタルする期間によって値段も変わるので、しっかり調べて手配しましょう。利用の流れとしては、ネット上で注文して、配送店舗から受け取り、使用期限が終了したら返送する、というのが一般的。返送は、商品に同梱された配送伝票で返却、コンビニで返却、店舗が引き取りに来訪など、店舗によって異なります。
レンタルの料金、レンタル期間のプラン、製品の充実度、アフターフォロー、納期、配送エリアなども、店舗によってさまざまです。中古で安く済ませたい、アフターフォローがしっかりした店舗で借りたいなど、ご自身の予算やニーズに合わせ、使いやすいレンタルサービスを見つけましょう。

5. レンタル家電サービスを活用して、より豊かで便利な生活を

自分の生活にフィットする製品かどうかを購入前に試したり、必要な期間だけ使ったりできる、レンタル家電。
ちょっと使ってみたいけれど、費用面で購入を躊躇していた家電製品がある方は、ぜひレンタル家電で気軽に体験してみてください。いろいろな家電をレンタルしてみて、長く使いたいと思う家電に出会ってから購入してもいいでしょう。
また、これから新生活を始める予定だけれど、いつまで続くかは分からないという方も、レンタル家電を活用して初期費用を抑えてみてはいかがでしょうか。

レンタル家電サービスは近年どんどん増えてきて、あらゆる製品がレンタルできるようになっています。このサービスを活用することで、より豊かで便利な生活が送れるといいですね。

楽天レンタル Topics

楽天市場の注目特集

楽天レンタルは、楽天市場のレンタルサービスです。
品揃え日本最大級だから自由に探せて、ポイントもついちゃう!
さあ、おトクにかしこく、身軽なレンタル生活をはじめよう!

キーワードで探す

社会的責任[CSR]