”今だけアイテム”は、必要な時だけ借りるべし!おうちスッキリの「キッズ・ベビーレンタル」


生まれてからほんの数年で、あっという間に大きくなる子どもたち。その成長に合わせて、子育てに必要なアイテムを「あれも欲しい!これも欲しい!」と何でもかんでも買っていたら、いつの間にか押入れやクローゼットが、子ども服だけで満杯に。
ついには収納しきれなかったアイテムが生活スペースにまであふれかえって、毎日部屋がガチャガチャしてまったく片付かない…。これ、小さいお子さんがいるご家庭でよく見られる「あるある」です。

子どもたちの成長を見守りながら、賢く広々&快適なマイホームを叶えるためには、どうすればいいのか…。その秘策として「これが借り時!」の、おすすめレンタルユースをご紹介します。

1.家にいながらカンタン注文!必要なもの全部セットで準備ラクラク

赤ちゃんが生まれ、ほどなくして行われるイベントといえば「お宮参り」や「お食い初め」。子どもの最初のイベントだからきちんとしたいけど、ベビーの衣装やお食い初め膳の準備など、お祝い事は何かと出費がかさみがちです。 そして、三・五・七歳の節目に行われる「七五三」も、子どもの成長を祝う大切なイベント。七五三衣装に身を包んだ、かわいく、かっこいい姿は、成長の記録として写真に残しておきたいところです。 ほかにも結婚式などのお祝いのシーンには、子どもたちも普段とは違うフォーマルな装いで参列。おめでたい席に華やかな衣装はつきものです。 「たった1回しか使わないのに、もったいないかな…」と思いながらも、かわいい子どものために、ついつい買ってあげたくなるのが親ゴコロ。結局一度着ただけでしまい込み、タンスの肥やし状態になっているというご家庭も多いのでは?

また、「お下がりとしても使えるしいいよね」と、一人目の時に気前よく買ったはいいものの、何年も活躍の機会は訪れず・・・。いざ使おう!となった肝心な時には、汗じみで黄ばんでしまっていて結局着られなかったなんてことも…。 安価なものではないだけに、家計にも大きなダメージ。やっぱり買わなきゃ良かったなと、捨てるに捨てられない衣装セットを前に後悔。そんなことになる前に、レンタルという選択肢を提案します。 衣装もまとめて借りられる写真館を選ぶという手もアリだけど、例えば七五三のシーズンなら、ピーク時には借りられる衣装が少なくて気に入ったものがなかなか見つからないというケースも。 その点、衣装専門のレンタルショップなら、バリエ−ション豊富な中からじっくり選べるから、お気に入りの1着が見つけられそうですね。

また、大人の着物と違って、子どもの衣装は着付けがカンタン。プロに頼まなくてもおうちで着せられるから、お店までわざわざ足を運ぶ必要がないんです。つまりは、全国各地のレンタルショップから選び放題!モール展開しているお店も多いから、よく使うサイトでポイントを貯めながら、お得にレンタルできますよ。 インナーや装飾品等、必要なものすべてがセットになっていて選びやすい、レンタルショップもたくさんあります。

2.毎回違うデザインをピッタリサイズで!しかもリーズナブル!

入学式や卒業式など、幼稚園や保育園、学校にまつわるイベントでも、必要となるのが子どものフォーマル衣装。
「家の近所の量販店で適当に選んだスーツを購入。式に出てみたら、他の子とかぶっていて、気まずい思いをした」
「この先も着られるようにと、大きめサイズを購入。その結果、ブカブカのスーツ姿で式に参加するはめに」など、せっかくの晴れの日を台無しにしないためにも、豊富な中から本当に似合う1着を、ジャストサイズで借りられる、レンタルがおすすめです。
また、幼稚園の卒園式が終わったと思ったら、今度は小学校の入学式。「写真にも残したいし、同じものを着せるのはなんだか味気ない。だけど滅多に着ない一張羅を同時期に2着買っても無駄になりそうだし」。そんな時にもリーズナブルに衣装を準備できるレンタルを利用すれば、バリエーション豊かな思い出の写真が残せますよ。
そして、ピアノなどの習い事の発表会。「かわいい我が子の晴れ舞台にと衣装を買ったはいいけれど、着るのは一度きり。毎年どんどん増える一方で、クローゼットはパンパン。しかも家で洗えない素材となると、一度着ただけでクリーニングが必要。もう二度と着ないかもしれないのに・・・」
そんな悩み知らずなのがレンタル。好きなときに毎回違うデザインの衣装が楽しめて、借りた衣装は使用後そのまま送り返すだけでOK!クリーニング代もレンタル価格に含まれているショップも多いので安心です。

3.不要になったら即返却!処分に困らず、収納空間スッキリ

育児に必要な日用雑貨の中で、レンタルを特に検討してほしいのが、とにかく「かさばる大物」と「価格が高いもの」。 例えば、ベビーベッド、ベビー布団、ベビーカー・バギー、チャイルドシート、ベビーバス、ベビーサークル、ベビーチェア・・・、他にもいろいろ。 ベビーカーを例に挙げると、新品で買うなら数万円、高いものだと10万円超と大変高価なアイテムです。新生児の頃から使えるA型、お座りできてから使えるB型と、種類も2種類あるから、どちらも購入して揃えるとなると金銭的にも負担がかかります。

しかも子どもの成長とともに使わなくなった時に、捨てるのも一苦労。粗大ごみを捨てるのにお金がかかる地域も多く、捨てるタイミングを逃して、いつまでも家の片隅でほこりをかぶっているというご家庭もあるのでは? そんなベビー用品こそレンタルがおすすめなんです。 必要な期間だけ使えてとにかく経済的。要らなくなったら返せるので処分にも困らず、お家の中もスッキリ! 使うのはほんの一時、だけど育児になくてはならないアイテムだからこそ、レンタルを賢く利用してみてはいかがですか?

4.気になるアイテムを購入する前のお試しとしても使える!

例えば赤ちゃんを連れて実家へ帰省する際、ベビーグッズを持参するのは大変です。
「帰省先でベビーカーを使いたいけど、電車の中でかさばるから持って行きたくない」という方も多いと思います。
そんな時こそレンタルを活用!2泊3日〜など、短期間レンタルOKのショップもあり、ベビーカーやベビーチェア、チャイルドシートから、滑り台などの室内遊具にいたるまで、とってもバラエティ豊かに揃うんです。しかもキッズ・ベビーマーケットで人気を集める、旬のアイテムが使えるというのも嬉しいポイント。
気になるアイテムを購入前に試してみたいという方は、まずレンタルで使ってみるという選択肢もアリですよ。
また、ベビーカーをレンタルしたものの、赤ちゃんが座ってくれないなど、万が一気に入らなかった場合のチェンジや、返却に対応してくれるショップもあるので、気軽に利用できます。

まとめ

家にいながらカンタン注文。豊富なデザインから選べるアイテムを、購入するよりリーズナブルな価格で。使用後はすぐ返却でおうちスッキリ。さらには購入前のお試しとしても使える、キッズ・ベビーレンタルを賢く利用して、子育てライフをもっともっと楽しんでくださいね。

楽天レンタル Topics

楽天レンタルは、楽天市場のレンタルサービスです。
品揃え日本最大級だから自由に探せて、ポイントもついちゃう!
さあ、おトクにかしこく、身軽なレンタル生活をはじめよう!

キーワードで探す

社会的責任[CSR]