「就職活動」応援特集

就職活動 応援特集

就活を応援! オンライン、オフラインの就職活動に便利なアイテムをご紹介。リクルートスーツやシャツ、バッグ、シューズなどの一式がレンタルできるものや、購入しておきたいグッズなどを幅広く取りそろえています。

就活アイテム選びの知っトク

tips1

就職活動はいつからはじめるのか、またオンライン化になったことでの就活生にとってのメリット、デメリットなどをまとめました。

いつから就活は始める?

就職活動を始める時期は人によって差がありますが、一般的な流れをおさえて、慌てずに進めていきましょう。

・大学3年生 6月 サマーインターン
6月ころになるとサマーインターンの募集が開始します。一般的にサマーインターンの時期に就活の準備を始める方が多いです。気になる業界を調べて、本選考が始まる時期に向けて準備をしていきます。
・大学3年生 11、12月 合同説明会、OB・OG訪問
秋、冬になると合同説明会やOB・OG訪問など、より本格的に進んでいきます。
・大学4年生 3月 エントリー開始
3月にはエントリーが開始して、企業ごとの説明会も本格的に始まります。早い企業だとエントリーシートの提出や筆記試験、面接も始まっていきます。
・大学4年生 6月 本選考開始、内々定
6月から面接が本格的にスタートし、選考が開始していきます。徐々に選考が進み、内々定が出始めて、就活にゴールが訪れる時期です。

おおよその流れは例年同じですが、業界や企業ごとによって違いがあります。情報収集、早めの準備をして慌てずに進めていきましょう。

tips2

就職活動の準備をするにあたってそろえたいものをリストアップしました。またオンライン化によって使用頻度が変わるものなどもまとめました。就活の準備をするときに参考にしてみてください。

これだけはそろえたい!就活で必要なもの

就職活動を進めていくうえで、まずそろえたい最低限必要なものをピックアップしました。「なにを準備すればいいかわからない」という時にぜひ参考にしてみてください。

・服装類
リクルートスーツ、シャツ、カバン
楽天レンタルでリクルートスーツを見る
・男性
ネクタイ、ベルト、革靴
楽天レンタルでフォーマルシューズを見る
・女性
ストッキング、パンプス
・小物類
学校指定の履歴書、証明写真、腕時計、印鑑、筆記用具、スケジュール帳、くしや手鏡など身だしなみを整えるもの
オンラインの採用が増え、実際に企業に行く回数が減ったことで、使用機会が減ってくるものもあります。「就活のためだけに高価なスーツやカバンを買うのはなんだかもったいない」と感じる方は、必要になった時だけレンタルしてそろえるというのがおすすめです。
楽天レンタルでスーツセットを見る
就職活動で準備するものは案外多いものです。説明会や面接の直前になって慌てないよう、事前に用意しておきましょう。

オンライン化で必要なものは変わる?

コロナウイルス感染の拡大により、新卒、中途を問わず採用活動を対面からオンラインに切り替える企業が増えています。採用の形態が変化する中で、必要になるものは変わらないものの、使う頻度が変わってくるようです。

まずは就活用のカバン。会社に行って面接を受ける場合もあるため準備は必要ですが、以前の対面のみと比べるとオンライン化によって使用機会は少なくなっています。

さらにリクルートスーツ。就活=スーツのイメージが強いですが、オンライン化により、面接で私服を指定する企業も増えています。「本当に私服でいいのか…」と悩まれる方が多いと思いますが、結論、マナーをわきまえていれば私服でも問題ありません。ですが私服といっても普段着との区別は必要です。オフィスカジュアルなどの面接に臨むにふさわしい服装を心がけましょう。

今後、ウイルスの感染拡大が落ち着いてもオンラインが主流になる可能性もあります。それに伴い使う機会が限られてくるものがでてきます。特に高価なリクルートスーツを数回しか着なかった、といこともあるかもしれません。そういった時はコスパなども考えて、必要なときにだけレンタルしてそろえるというのも一つの方法です。

tips3

WEB面接には対面の面接との違いや注意点がたくさんあります。面接を安心して受けるための便利なアイテムや、受ける時の注意点をまとめたので、これからの準備の参考にしてみてください。

これがあると安心!便利アイテム

WEB面接の際にあると便利なアイテムをご紹介します。

・快適なインターネット環境
なるべく安定したインターネット環境があるところで面接を受けましょう。ご自宅のWi-Fiが弱いと、面接中に接続が不安定になって声が聞き取りにくくなってしまうこともあります。安心して面接に臨めるよう、不安定な場合はWi-Fiのレンタルなどで事前に環境を整えておきましょう。
楽天レンタルでWi-Fiを見る
・画面の大きいパソコン、タブレット
WEB面接はスマートフォンでも受けることができます。しかし画面が小さく相手の顔が見づらかったり、画面が揺れてしまう、などの心配があります。パソコンやタブレットなどの画面が大きく、安定したデバイス(端末)だと、そのような心配を抱えずに面接を受けることができます。
楽天レンタルでパソコン・タブレットを見る
・表情を明るくする照明、ライト
対面の面接に比べて雰囲気が伝わりにくいWEB面接では、画面に映る表情も大事です。顔が暗いと面接官から表情が見えにくく、印象もあまり良くありません。照明やライトで照らすことで顔が明るくなり、表情の変化も面接官に伝わりやすくなります。

気を付けたい!WEB面接のポイント

オンラインツールや面接を受ける場所など、WEB面接特有の注意点をご紹介します。

・ツールに慣れておく
WEB面接で指定されるツールは企業によって違います。ツールによっては事前にインストールや登録が必要な場合も。面接当日までにツールを触って慣れておくと、当日も慌てることなく受けられます。
・雑音が入らないように
面接中は周りの生活音や雑音が入らない静かな場所で受けましょう。窓を閉めたり、音のなる機器は通知をオフにしましょう。また、同居人がいる方は、面接を受ける時間帯を事前に伝えておきましょう。
・目線はカメラに!
目線にもなるべく注意が必要です。パソコンなどで受ける場合、画面を見ると、相手からは目が合っていないように映ってしまいます。面接官の顔ではなく、できるだけパソコンのカメラを見て話すと目が合って話しているように見え好印象です。
・背景は壁がベスト
背景にはなるべく物が映り込まないようにしましょう。白い壁や無地のカーテンなど、あまり生活感がないところだとベストです。それが難しい場合は、掃除をしたりしてできるだけ生活感がないところを選びましょう。
今年は就職活動(以下、就活)にもさまざまな変化がありました。そんな中で僕(21卒、出版、広告業界志望、一人暮らし)が実際に就活をして感じたことをまとめました。

tips4-1

就活=スーツの考えに変化!?

就活とはスーツを着て、ネクタイを締めて、というイメージが強いですよね。僕もそうでした。でもオンライン採用が増えた影響か、企業の面接予約ページで「服装」欄を見ると、「服装自由」や「私服でお越しください」という企業も多く見かけました。

「服装自由」を指定された中堅出版社のオンラインでの1次集団面接。「本当に私服で大丈夫かな…」と思いつつ、白Tシャツにジャケットを着てパソコンの前で待っていると、案外スーツじゃない他の就活生の姿が!5人中3人の方が、スーツではないオフィスカジュアル風の服装でした。

こんなパターンもありました。

「服装自由」の面接に私服で臨んだ広告会社のオンラインでの3次面接。就活生7人の集団面接でまさかの私服は僕だけ。周りはみんなスーツでした。

さすがに「これはまずい…」と思いましたが、なんとその面接は通過!こわもての面接官でしたが、面接中に服装について指摘されることはありませんでした。

就活を通して「服装自由」の面接はほとんど白Tシャツにジャケットで臨みましたが、私服だから減点されたり、服装のせいで落とされたと感じることは一度もありませんでした。面接が進む中で、「就活=スーツ」のイメージが変わっていき、最低限のマナーが守れていれば、服装はそこまで重視されてないと感じました。

僕が就活で受けた全20回の面接の内、15回がオンライン面接でした。業界により、対面かオンラインかの割合は変わってくると思いますが、これからはオンラインが増えていくのかな、と思いました。

結局、就活を通してスーツを着たのはスーツ指定されたときだけで4、5回くらいしかありませんでした。また就活のために買ったカバンは1,2回しか出番がありませんでした。リクルートスーツや就活カバンは、社会人になって使うことがあるかわからないので、就活のためだけに買うならレンタルしたほうがコスパが良かったな、と就活を終えて感じました。

「レンタルだとサイズが合うか心配…」という方でも、画面に映る範囲が限られるオンライン面接では、ジャストサイズのスーツでなく、少しサイズが合わなかったとしても、そこまで気にならないと思います。また、ページにサイズ表があるショップもあるので、ご自身の身長や体格に合わせて十分選ぶことができます。

楽天レンタルでリクルートスーツを見る

Wi-Fiはとにかくつながるものを!

皆さんの家にあるWi-Fiはちゃんとつながりますか?

僕の家のWi-Fiはたまに急につながらなくなることがあります。でもそんなに頻繁に起こることではないので「まあ大丈夫だろう」と思っていました。

その日は第一希望の某広告会社の3次オンライン面接で、面接官と1対1の個人面接でした。僕はパソコンにWi-Fiをつないで受けていました。
しかし、そこで事件が起きました。自己紹介を終えたあたりから急に面接官の声が聞き取りづらくなり、会話にも時差が起きてしまいました。
そうです、僕の家のWi-Fiが機能停止してしまったのです。「まさかこの大事な面接中に起きるなんて…」と大慌てでした。

急いで「すいません、Wi-Fiの調子が悪くなってしまいました!」と言おうにも時差があったので、少しの会話をするだけでも一苦労。なんとか会話できて、一度退出した後、スマホに切り替えて再度入室して、面接を続けることができました。
でもスマホで受けるのは画面が小さいうえに、高さを調節したりするのが大変でとてもやりづらかったです。それに、その時はたまたま優しい面接官でしたが、絶対に印象は良くなかったはずです。

オンライン面接は画面上の自分しか伝わらないので、どれだけ落ち着いて言いたいことが言えるかが大事です。集中して面接に臨めるように、面接以外のデバイス(端末)やネット環境など、事前に解消できる不安は少しでも取り除いて面接に臨むべき、と身をもって学びました。

楽天レンタルでWi-Fiを見る

オンライン面接で体験したトラブル&反省点!

オンライン面接をしていて「こうすればよかった」「こんなこと起きる!?」ということをまとめました。不測の事態にも焦らないことが何より大切です。

・スマホの通知は切って!
僕のパソコンは企業に指定されるオンラインツールによって動きが遅いものがあり、スマホで受けることもありました。でも、スマホの通知をオフにするのを忘れていて、メールの着信通知が面接中に何通も!スマホの小さい画面では、面接官の顔の半分が隠れてしまい少し焦りました。
オンライン面接は動きの速い、安定したパソコンやタブレットなどのデバイス(端末)で受けることをおすすめします!もしスマホで受ける時は通知オフをお忘れなく!
楽天レンタルでパソコン・タブレットを見る
tips4-2
・面接中の足のしびれ、腰痛
僕の部屋には脚の短い机しかなく、オンライン面接の時は本を重ねパソコンの高さを調節し、床に正座をして面接を受けていました。でも、面接が1時間を超えてくると足がしびれ、背中にも痛みが。「これだと表情が硬くなる…」と思い、思い切ってデスクとチェアを購入しました。
オンライン面接のメリットは自分で受ける環境をつくることができること。少しでも自分が受けやすい環境で落ち着いて受けましょう。(恥ずかしながら、僕はリラックスするために膝の上にぬいぐるみを置いて受けていました。もちろん画面に映ってしまわないように)
楽天市場でパソコンデスクのデイリーランキングを見る
楽天市場でデスク用チェアのデイリーランキングを見る

自宅で受けるオンライン面接は何かと予想外のことが起こりがちです。使うデバイス(端末)や自宅環境など事前に無くせる不安要素は無くして、何が起きても慌てずに対応することが大切です。

今年は例年に比べ変化の多い就活になりました。今後オンライン化がさらに主流になっていく可能性もあります。

せっかく買ったリクルートスーツを数回しか着なかった、というのはなんだかもったいないですよね。オンライン化になることで、使う回数が限られてくるものは買うよりもレンタルして、必要な時だけそろえる方がコスパがよく、今後の就活に合っているのかな、と感じました。

オンライン、オフラインの就活で便利なアイテムをご紹介!イラストを参考にイメージして、レンタルや購入で上手にそろえてはいかがでしょうか。

レンタルネット環境充実に「Wi-Fiレンタル」

※ データ集計時点で販売中の商品を紹介していますが、このページをご覧になられた時点で、価格・送料・ポイント倍数の変更や、売り切れとなっている可能性もございますのでご了承ください。

レンタル資料作成などに!「パソコンレンタル」

※ データ集計時点で販売中の商品を紹介していますが、このページをご覧になられた時点で、価格・送料・ポイント倍数の変更や、売り切れとなっている可能性もございますのでご了承ください。

レンタルカメラ付きで持ち運び便利な「タブレットレンタル」

※ データ集計時点で販売中の商品を紹介していますが、このページをご覧になられた時点で、価格・送料・ポイント倍数の変更や、売り切れとなっている可能性もございますのでご了承ください。

購入表情を生き生きと!「Webカメラ」購入

※ データ集計時点で販売中の商品を紹介していますが、このページをご覧になられた時点で、価格・送料・ポイント倍数の変更や、売り切れとなっている可能性もございますのでご了承ください。

購入声を届けやすい「ヘッドセット」購入

※ データ集計時点で販売中の商品を紹介していますが、このページをご覧になられた時点で、価格・送料・ポイント倍数の変更や、売り切れとなっている可能性もございますのでご了承ください。

レンタルいっぺんにレンタル♪ 「リクルートスーツセット」

※ データ集計時点で販売中の商品を紹介していますが、このページをご覧になられた時点で、価格・送料・ポイント倍数の変更や、売り切れとなっている可能性もございますのでご了承ください。

購入就活後も活躍する「シューズ」を購入

※ データ集計時点で販売中の商品を紹介していますが、このページをご覧になられた時点で、価格・送料・ポイント倍数の変更や、売り切れとなっている可能性もございますのでご了承ください。

購入堅実な印象を与える「リクルートバッグ」を購入

※ データ集計時点で販売中の商品を紹介していますが、このページをご覧になられた時点で、価格・送料・ポイント倍数の変更や、売り切れとなっている可能性もございますのでご了承ください。

就職活動アイテムで気になるものをさっそくレンタル!

レンタルの流れ

STEP.1

パソコンやスマホから
気に入った商品を予約

STEP.2

レンタル予約した商品を
指定場所で受取

STEP.3

シーンに合わせて
レンタル品をご利用

STEP.4

レンタルした商品を
返却日までに返送

楽天レンタルの強み

お得!
楽天ポイントが貯まる!

出費を少しでも減らしたいときはレンタルがお得。さらに楽天レンタルでは100円で1ポイント貯まります(既にお持ちのポイントも使えます)。

安心!
口コミを見て選べる!

品質や配送など気になる点については評価やレビューで確認できます(*商品によってはレビュー数が少なく、表示されていないものもあります)。

さまざまな
条件から選べる

楽天レンタルは10万以上の商品を取りそろえています。カラー、サイズ、テイスト、ブランドなどいろいろな条件で絞り込めます。

その他の注目特集

社会的責任[CSR]